50万円キャッシングしたい方へ【50万円借りる借り方】

すぐ50万キャッシング  >>深夜・土日祭日・雨の日に♪便利なWEB完結増えてます!

今すぐ50万借りれる

50万円キャッシングする方法

今すぐに50万円キャッシングしたい!と思ったときに、あなたはどこからお金を借りますか?
消費者金融で即日融資でお金を借りる方法、、銀行カードローンで低金利でお金を借りる方法、家族や友人知人にお金を借りる方法など、さまざまな方法があります。

家族や友人知人にお金を借りるのは、いっけん手軽に感じますが、実際には、デリケートなお金の話ですから、 なかなか簡単に相談できることではありませんよね。

そんなときには後腐れなく、かといって無理のない方法でキャッシングをするのも、大事な解決策です。
当サイトでは、便利で無理のないキャッシング方法について、情報をお伝えしています。

カードローンお申込みの流れ

銀行と消費者金融の比較

銀行/消費者金融 審査速度 金利の高さ 審査厳しさ
▼ 銀 行
【 低金利 重視 】
★★★☆☆
( 普 通 )
★☆☆☆☆
( 低 め )
★★★★☆
( 厳しめ )
▼ 消費者金融
【 スピード 重視 】
★★★★★
( 早 め )
★★★★☆
( 高 め )
★★☆☆☆
( 柔軟性あり )

 ※こちらは業界全体のタイプ別一覧です。会社によって詳細が異なりますので、ご利用の際には個別にご確認下さい

銀行カードローンと銀行系消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
銀行カードローン ★★★☆☆ ★★★★★ 銀行カードローンは、融資限度額が高めで金利も低い分、銀行系消費者金融と比べて審査に時間がかかるといわれています。

>> 50万円キャッシング【銀行ランキング】

銀行系消費者金融 ★★★★★ ★★★☆☆ 銀行のカードローンに比べて、銀行系消費者金融は金利が多少高くなりますが、融資までのスピードが早めといわれています。

>> 50万円キャッシング【スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!




今すぐ50万円キャッシング

50万円必要になったら


即日融資でお金を借りる方法~消費者金融でお金を借りるメリットとデメリット~

消費者金融からお金を借りるメリット

・銀行などのキャッシングと比べると審査が甘いためお金を借りやすい
・即日融資可能
・基本的に無担保および無保証

消費者金融からお金を借りるデメリット

・銀行などのキャッシングと比べると金利が高い

低金利でお金を借りる方法~銀行カードローンでお金を借りるメリットとデメリット~

銀行カードローンでお金を借りるメリット

・消費者金融などよりも、低金利でお金を借りることができる
・高額融資を受けることができる
・《総量規制》が適用されないため、収入を超えた融資を受けることができる

銀行カードローンでお金を借りるデメリット

・審査が厳しい
・お金を借りるまでに少し時間がかかる

お金を借りるのは50万円以下で!?~収入証明書の提出が不要な借り入れ~

キャッシングをする際に、身分証明書として運転免許証や健康保険証、 パスポートなどを提出する必要があることをご存じの方は多いかと思いますが、そのほかに、 五十万円を超える金額のお金を借りる際には、源泉徴収票や確定申告書、給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書) などの収入証明書の提出が必要となってしまう場合が多いことをご存じでしょうか?

身分証明書は、ふだんから身につけている方もいらっしゃるでしょうが、収入証明を気軽に用意できる方は少ないかもしれません。 お金を借りるために、会社などでわざわざ源泉徴収票などを発行してもらうのも手間がかかりますし、なによりも使い道を聞かれてしまうと、言葉に詰まってしまいますよね。

特に、今日中に50万円借りたいといった場合には、アレコレと収入証明書を用意する時間的な余裕もないかと思います。
そんなときには、借りれ金額を収入証明書の提出が不要な50万円以下(49万円など)にしてみるのも、即日融資の近道ではないでしょうか。

お金を借りるサイトの情報を目的別にご紹介!
審査スピードから、借りる際の条件などを目的別にご紹介しています。銀行のカードローンや、安心の銀行系消費者金融での即日融資情報もご紹介しています!
お金借りる方法のポータルサイト

>> キャッシング50万円【スピードランキング】
>> キャッシング50万円【低金利ランキング】